×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

口内炎の原因・予防法・治療法は?試そう民間療法
ネットで治そう口内炎−口内炎の原因・予防法・治療法・民間療法
ネットで治そう口内炎−原因・治療・予防・民間療法


 口内炎基礎知識
 口内炎の治療法
 民間療法を試してみた
 口内炎の予防法
 人以外にできる口内炎
 口内炎リンク

民間療法−ナスは口内炎に効くの?
「試して民間療法」・・・広く伝わる民間療法、本当に効き目があるの?
ナス??ナスって、あのナス?といわれてしまいそうですが、そうなんです。ナス(茄子・なす)を使って口内炎治療ができるそうなのです。恐るべし、民間療法
ナス(茄子)
なすは、黒焼きにして、それを粉末状にして口内炎に塗るという方法が、口内炎に効くそうです。
ナスの効果を予測
なすは昔から薬用としても活躍したそうです。歯痛、歯茎の腫れなどになすのヘタや茄子の茎の黒焼きをつける療法というのは江戸時代から伝わっています。ここから推測するに、なすの黒焼きには、消炎作用があるのではないかなと、個人的に考えています。イボとりにも効くようですよ。江戸からあるんだから、口内炎にはばっちりでしょう。
実際のナスの効果は・・・。
感想を一言で言うと、「めんどくさい!」これに尽きます。なぜなら、作るのがとても大変だからです。なすを黒焼きにするのは、なべを使いましたが、これが2時間くらいかかる!!さらにそれをすり鉢ですって、乾燥させて・・・。はっきり言って、めんどくさい!それでは、実証にならないので、頑張りましたよ、私。偉い!!(笑)
作業開始から4時間、ようやくできました。なすの黒焼きを粉末状にしたやつ。さっそく、口内炎につけてみる・・・。「いてっ!!」え〜と、痛いです、普通に。これで効き目がなかったら、訴えてやる!!(誰を?笑)次の日ですが、口内炎は見事に炎症が治まっていました。自然の力は偉大だ!!なすは、体にも良いですので、普通に料理して食べても良いですね。
結論「作るのが面倒でない人は、お勧めの方法」です。ちなみに、私はもうやりません。
+ リンク +